Real estate

特徴から考える

Private house

特定の市区町村で住宅を建てることを考えているのであれば、その場所についての特徴などを知っておくと良いです。それには土地相場だけでなく交通の便などを含まれています。

Read More

注文住宅を建てる

Private house

川口市で注文住宅を建てる場合には、南部と北部での立地の違いを知っておく必要があります。南部は主要の駅があるため地価が高いですが交通の便もよくとても便利です。ですが北部はその逆です。

Read More

目的に合わせたプラン

Private house

川口市内の注文住宅は、30坪前後の敷地に建築されるケースも多く、土地を有効活用している建築プランが特徴的です。またエネルギー効率の高い住宅が大人気であり、建築コストが割安な業者を選ぶのもトレンドです。

Read More

川口市で注文住宅

川口市は住みやすいエリア

Private house

埼玉県川口市は、東京都北区と隣接しており、都内へのアクセスが良好なことで古くからの住宅街として発展しています。 また、川口市は鋳物工場などが多くあり、産業地域としても発展していましたが、不況の影響から、事業をたたむケースも増え、工場や倉庫の跡地を利用して新たな住宅街が多く作られています。 こうした川口市の中心地となるのが京浜東北線のJR川口駅周辺であり、大型店舗や飲食店が集中する非常に発展した地域となり、埼玉県ではさいたま市に次ぐ発展した街となっています。 そして、駅から少し離れるにつれ、マンションが並び、戸建住宅が目立ってきます。 住宅街は駅前に比べて非常に閑静であり、公園なども多いことから自然を感じる非常に住環境の良い印象があり、子育て世帯などには特にオススメと言えます。

こだわりの注文住宅

川口市は旧工場跡地や倉庫跡地などの土地を利用して住宅が多く建てられている傾向にあり、道路が整備されていたり、バスの便が多い好立地なエリアの土地の購入がしやすいのが特徴です。 そのため、一戸建て住宅を持ちやすく、こだわりのある家づくりが可能な注文住宅を選択する方も少なくありません。 それは、注文住宅は建売住宅と違い、住宅設計から関わることになるため、間取りや外観の自由があること、工法なども選択できるため、より耐久性のある住宅が期待できること、工務店から選択できるため、実績のある業者を指定できることといったメリットがあります。 そして、注文住宅のデメリットとして費用がかかりがちであると言われていますが、最近では建売住宅と大差ない費用までコストカットも可能となっており、非常に有効な選択といえます。 古くから住宅街として発展した川口には優良な工務店が多いことからも、注文住宅であれば安心感のある家づくりが可能といえるでしょう。